一般希望番号

「一般希望番号」

  • 窓口備え付けのタッチパネル端末で、必要事項を入力して希望番号申込書を作成し、希望番号申込窓口へ提出して下さい。
  • 受付した際に「希望番号予約済証」を発行いたします。その際、登録番号標交付手数料を申し受けます。

    【申し込みにあたっての諸注意】
  • 申し込みの内容と登録申請時の内容が異なる場合は、希望番号による登録ができなくなりますので記入間違い及び記入漏れのないようにご注意下さい。
  • 内容の訂正は、当日の業務受付時間が過ぎるとできませんので受付証を受け取る際には、必ず内容を確認するようにお願いします。
  • 「希望番号予約済証」は、登録申請時に添付しますのでき損、紛失しないよう大切に保管して下さい。

希望ナンバーの交付

  • 予約成立の日を含めて4営業日目にナンバープレートの交付が可能となります。なお、シート式(図柄)の場合は、10営業日目に交付可能となります。
  • 「希望番号予約済証」に記載の有効期間内に東北運輸局秋田運輸支局で登録申請手続きを行って下さい。
  • 有効期間を過ぎた場合は、「希望番号予約済証」は失効し、希望番号による登録申請はできなくなりますのでご注意下さい。
  • 登録手続き完了後、申し込まれた希望番号が交付されます。
    ※申し込み後の解約、又は失効した場合は、登録番号標交付手数料は返還いたしません。

登録番号標交付手数料

種  別 希望番号(1組)
備  考



ペイント

大板 4,920円

  


■1枚の場合は、半額

中板 4,090円
小板

字光式
大板 6,460円
中板 5,470円
シート式
(図柄ナンバー)

東京2020

オリンピック・パラリンピック
競技大会特別仕様ナンバープレート

大板 12,450円 ■1枚の場合は、半額
■「図柄+エンブレム」は、別途寄付金
     (1,000円以上)が必要となります。
中板 8,110円

※字光式を希望する場合は、別途照明器具が必要になります。
※シート式図柄ナンバーについての詳細は、「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会特別仕様ナンバープレート」をご覧ください。

一般希望番号の予約から交付までの流れ

一般希望番号の予約から交付までの流れ

自動車の登録手続きは、番号標の交付可能日から、1ヵ月の有効期間内に行うこととなります。